三谷幸喜作品と本の虫★あんのよしなしごと

三谷幸喜さんの作品の感想、芥川賞受賞作品を中心とした本の感想、映像作品や音楽の感想などをつづったブログです。

音楽

フィギュアスケート音楽を楽しむ~2018/19シーズン使用曲 日本女子版

フィギュアスケートはグランプリファイナルも終わり、もうすぐ全日本選手権。 ということで、自分の覚えも兼ねて、主な日本女子選手の今シーズンの使用曲をリストアップしておきます。 ※実際の使用音源とは違うものも多々ありますのでご承知おきください。 …

フィギュアスケート音楽を楽しむ~友野一希選手の18/19シーズンFS「リバーダンス より」

友野一希選手は、昨シーズン(2018年3月)の世界選手権で5位となって一躍注目された、シニア2年目の選手です。 演技に集中する真剣なまなざしや、演技を心から楽しんでいるようなはじける笑顔がとても印象的な20歳。表現力の高い"踊れる"選手で、いつまでも演…

フィギュアスケート音楽を楽しむ~ネイサン・チェン選手の18/19シーズンSP「Caravan」

ネイサン・チェン選手。 イェール大学に進学して、学業とフィギュアスケートの両立を頑張っています。 私は昨シーズンのSP「ネメシス」でそのカッコよさにすっかり参ってしまいましたが、今シーズンのSPもテンポよくかっこよく踊る系です。 躍動感あふれる演…

フィギュアスケート音楽を楽しむ〜宮原知子選手の18/19シーズンSP「小雀に捧げる歌(Song For The Little Sparrow)」

フィギュアスケート 2018/19シーズンのグランプリシリーズ第1戦となるスケートアメリカで優勝した宮原知子選手のショートプログラムの曲「小雀に捧げる歌(Song For The Little Sparrow)」。 ヴァイオリンのメロディが美しく、後半になるにしたがって壮大なオ…

フィギュアスケート音楽を楽しむ〜本田真凛選手の18/19シーズンSP「Seven Nation Army」

先日、アイスショー「THE ICE」の放映を観て、「お。」と思ったのが本田真凛選手の新ショートプログラム(SP)。 これまでは、本田選手は「柔らかい」印象だったのですが、力強さや逞しさといったものも感じ、アメリカに渡って変わってきつつあるのかな?と思…

フィギュアスケートで新しい音楽に出会う~2017-18シーズン

去年からフィギュアスケートをよく観るようになりました。 いわゆる「にわかファン」なので、知識も浅いですし、多分にミーハー気分のあることは自覚しています。 ・・・という言い訳をしておきつつ。 フィギュアスケートでは、ショートプログラムとフリース…

恩田 陸『蜜蜂と遠雷』

第156回(2017年)直木賞受賞作であるとともに、2017年の本屋大賞でもある本作。作者の恩田氏は、『夜のピクニック』で2005年の本屋大賞に輝いている。 この作品は、ある国際ピアノコンクールが舞台。

『羊と鋼の森』 宮下奈都

ピアノの調律師という仕事は、なんて素敵なんだろうと思った。 17歳の外村少年に唐突に訪れた、一人の調律師との出会い。高校の体育館にあるなんでもないピアノが調律師の手によって「森の匂い」がする音を出す。そして、調律の様子に心を奪われる。 その音…

『小澤征爾さんと、音楽について話をする』 小澤征爾 村上春樹

小澤征爾さんと、音楽について話をする (新潮文庫) 作者: 小澤征爾,村上春樹 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2014/06/27 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (17件) を見る 内容はタイトルそのまま。小澤征爾さんと村上春樹さんが音楽について話をしてい…

「ボクの音楽武者修行」 小澤征爾

ボクの音楽武者修行 (新潮文庫) 作者: 小澤征爾 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2002/11 メディア: 文庫 購入: 10人 クリック: 92回 この商品を含むブログ (128件) を見る 今や世界的指揮者である小澤征爾さんが、26歳の時に書いた本。 西洋音楽をするため…

ウィーン・リング・アンサンブル ニューイヤーコンサート

2011年1月5日 サントリーホールにて【ウィーン・リング・アンサンブル プロフィール(公演プログラムより引用)】ウィーンの旧市街を取り巻く、この街ならではのみごとな環状道路“リング”にちなんで命名されたアンサンブルは、まさにウィーンの音楽を演奏す…

音楽はコミュニケーション ― クリスチャン・ツィメルマン ピアノ・リサイタル

クリスチャン・ツィメルマン ピアノ・リサイタル 2010年5月30日 兵庫県立芸術文化センター にてオールショパン・プログラム 夜想曲 第5番 ピアノ・ソナタ 第2番 スケルツォ第2番 ピアノ・ソナタ 第3番 舟歌ツィメルマンが大好き!という友人が、あいにく都合…

葉加瀬太郎 コンサートツアー2009 『My Favorite Songs』

2009年12月27日 グランキューブ大阪にて。 葉加瀬太郎さんのアルバム「My Favorite Songs」を引っさげてのツアー千秋楽。 なんとゲストとして「My Favorite Songs」でもコラボしている、ウクレレ奏者のジェイク・シマブクロさんと、ギタリストの押尾コータロ…

アンサンブル・ベルリン コンサート

2009年12月9日 いずみホールにて。 アンサンブル・ベルリンは、ベルリンフィルのメンバーによる室内楽グループです。編成は、ヴァイオリン2、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、ファゴット、オーボエ。【演奏曲目】 L.V. ベートーヴェン:弦楽五重奏曲(原曲…

葉加瀬太郎さんコンサートに行く

先日、葉加瀬太郎さんのコンサートに行きました。 葉加瀬太郎 アコースティックコンサートツアー20082008年12月5日 於フェスティバルホール 葉加瀬さんのトーク&演奏で、楽しませていただきました。お話上手で面白いですねぇ。思わず頬が緩み、ほんわかとし…

イ・ムジチ合奏団 演奏会

2005.11.20 フェスティバルホールにて 少人数の弦楽合奏団といえば、イ・ムジチ!10数年前にその存在を知り、弦楽合奏のCDを買うときにイ・ムジチ演奏のものがあれば迷わずそれを選ぶほどだったのですが、今回初めてイ・ムジチの演奏会に行くことができまし…

マーラー 交響曲第3番 ~大阪フィル第391回定演~

大阪フィルハーモニー交響楽団第391回定期演奏会 (於ザ・シンフォニーホール)2日目を聴きに行きました。 マーラー 交響曲第3番 ニ短調指揮:大植 英次独唱:坂本 朱(メゾ・ソプラノ)コンサートマスター:長原 幸太女声合唱:大阪フィルハーモニー合唱団児童合…