読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三谷幸喜作品と本の虫★あんのよしなしごと

大河ドラマ「真田丸」をはじめ、三谷幸喜さんの作品の感想、芥川賞受賞作品を中心とした本の感想、音楽やハンドメイド関連などをつづったブログです。

【芥川賞】「猛スピードで母は」 長嶋有

 

猛スピードで母は (文春文庫)

猛スピードで母は (文春文庫)

 

 

第126回芥川賞受賞作品 ★★★

読書の秋ということで、ミーハーですが芥川賞受賞作品を片っ端から読んでみようと思い立ちました。
以下、感想です。

細やかな、少年とその母の物語。自分の人生を生きることに誠実で強い母親と、その母の背中を見ることで、こどもから少しだけ大人になった少年。
あたたかくて、希望が持てる作品。そのあたたかさが心地よかった。
また、優しい文体と人間に対する暖かいまなざしがあふれる描写から、作者が男性であることになぜか焦りを感じた。