読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三谷幸喜作品と本の虫★あんのよしなしごと

大河ドラマ「真田丸」をはじめ、三谷幸喜さんの作品の感想、芥川賞受賞作品を中心とした本の感想、音楽やハンドメイド関連などをつづったブログです。

人形劇 シャーロックホームズ 第6回 生真面目な証人の冒険 〜「ウィステリア荘」より〜

三谷幸喜 映画・テレビ

ホームズにライバル現る!?

という内容ですが、それよりもホームズの子供っぽい可愛らしさが印象に残る回でした。

以下、ネタバレしてますのでご注意を。

告げ口したレストレードに対しホームズとワトソンがぷいっと横を向いて「残念だよ」の二連発。

ベインズとの推理に負けてイライラし、ベインズのことを「まったく子供らしいところがない!」「ピロピロ笛がない!」と当たり散らすところが特に可愛い。

ストーリーのテンポも良くなってきたように思います。