読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三谷幸喜作品と本の虫★あんのよしなしごと

大河ドラマ「真田丸」をはじめ、三谷幸喜さんの作品の感想、芥川賞受賞作品を中心とした本の感想、音楽やハンドメイド関連などをつづったブログです。

『真田丸』の余韻

三谷幸喜 映画・テレビ 真田丸

大河ドラマ『真田丸』が終わって一週間。

今日は日曜日ですが、もう真田丸がないんだなと思うと寂しいです。いわゆる『真田丸ロス』ってやつですね。

公式サイトに出ている『真田丸 トーク!トーク!トーク!~毎日ライブin信州上田~』の動画で、出演者の皆さんが作品や自分の役について語ってらっしゃるのを見るにつけても、この作品は、登場人物一人ひとりに物語があり、誰についても語りたくなってしまう魅力がありました。

真田一族やその家臣たちはもちろん、徳川、上杉、北条、豊臣、伊達、細川、などなど、こんなシーン、あんなシーン。

これはもう、群像劇でとても素敵な作品を沢山書いていらっしゃる三谷さん脚本だからこそと思います。

30日に総集編がありますので、まだまだ『真田丸』の余韻に浸っていたいと思います。