三谷幸喜作品と本の虫★あんのよしなしごと

三谷幸喜さんの作品の感想、本の感想、映像作品や音楽の感想などをつづったブログです。

三谷幸喜さん新作舞台はシャーロック・ホームズもの!

次々と新情報が飛び込んできます。いえ、単に私が最近チェックを怠っていただけなのでしょうけれど。

 

三谷さんの新作舞台は9月。タイトルは『愛と哀しみのシャーロック・ホームズ』。

シャーロック・ホームズと親友ワトソンが出会ってから最初の事件に遭遇するまでの出来事らしいです。

 

名探偵シャーロック・ホームズ誕生前夜の、いわゆるエピソード0のようなものでしょうか?

 

三谷さん×ホームズといえば、人形劇『シャーロック・ホームズ』。学園ものに脚色され、ホームズ少年が寮の同室となったワトソンとともに学園のトラブルを解決していきました。

この時もホームズとワトソンの出会いは描かれていましたが、今度の舞台はそれがメイン。しかも愛と哀しみですって? あまりホームズには感情の起伏がある印象がないのですが、実は若い頃に愛と哀しみを知って心に深い傷を負ったがために後に喜怒哀楽を示さなくなったとかでしょうか。妄想しすぎ?

 

きっと、名探偵シャーロック・ホームズではなく、人間シャーロック・ホームズが描かれるのかな、と楽しみです(全然そんな内容じゃないかもしれないですけど、そういう想像膨らませるのもまた楽しいです)。

 

『愛と哀しみのシャーロック・ホームズ』 | ホリプロ オンライン チケット

 

 

anno-yoshinashi.hatenablog.jp