三谷幸喜作品と本の虫★あんのよしなしごと

三谷幸喜さんの作品の感想、本の感想、映像作品や音楽の感想などをつづったブログです。

フィギュアスケート音楽を楽しむ~樋口新葉選手の19/20, 20/21シーズンFS使用曲「ポエタ」

フラメンコの曲に乗ったプログラム後半の情熱的なステップが印象的な樋口新葉選手の19/20, 20/21シーズンFS使用曲「ポエタ」。

この曲は、かつてステファン・ランビエールさんや山本草太選手などが使用しており、フィギュアスケートではよく知られた曲のようです。

 

ということで、音源も見つけやすいかなと思い検索。これですね。

 

ポエタ

ポエタ

 

 「Poeta」とつく曲がいくつかあるので、アルバムを購入して聴いてみました。

すると、樋口選手が使っている曲は、

  1. Poeta en el Puerto の冒頭1分10秒間くらい
  2. Nada Puede Dormir の38秒くらいから1分15秒くらいまで
  3. Poeta En El Mar の20秒くらいから1分40秒くらいまで

の順番でつないでいるようです。

しかし!印象的だった後半のザ・フラメンコな曲は何度聴いてもこのアルバムには入っていない!

色々調べてみたところ、後半は「ポエタ」ではなく別の人の別の曲のようでした。

 Gino D'Auri の「Barrio San Miguel」という曲のようです。

Barrio San Miguel

Barrio San Miguel

  • 発売日: 1997/05/20
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 樋口選手のプログラムを見ていてもそうなのですが、こういう曲は気持ちが湧き立ちますね。