三谷幸喜作品と本の虫★あんのよしなしごと

三谷幸喜さんの作品の感想、芥川賞受賞作品を中心とした本の感想、映像作品や音楽の感想などをつづったブログです。

朝井 まかて『恋歌』

恋歌 (講談社文庫)

恋歌 (講談社文庫)

 

直木賞受賞作。幕末から明治にかけて一世を風靡した女流歌人・中島歌子の知られざる壮絶な過去を描く。

読後、大河ドラマを一年間見終えた時のような、ずっしりとした余韻が後を引いて止まらなかった。

幕末を女性の目線で描いた物語は、次代に翻弄されるしかなかった女性たちの無念にあふれている。

この時代と今が地続きであることを忘れてはいけないと思った。

歌子の生きざまにあっぱれ。