三谷幸喜作品と本の虫★あんのよしなしごと

三谷幸喜さんの作品の感想、芥川賞受賞作品を中心とした本の感想、映像作品や音楽の感想などをつづったブログです。

三浦 しをん『風が強く吹いている』

 

風が強く吹いている (新潮文庫)

風が強く吹いている (新潮文庫)

 

 陸上未経験者も含めた超弱小陸上部が箱根駅伝を目指す物語。

メンバーが切磋琢磨しながらハードな練習をし、「箱根駅伝なんてそんなの無理」というところから、「できるかもしれない」へ変わり、やがて「きっとできる」へ。

読みながら、達成感、充実感を味わえる作品です。

 

先日映画版も観ました。

ちょっと突っ張った若者を演じる林遣都さん、箱根駅伝への強い想いを内に秘め、メンバーを大きな包容力と的確なリーダーシップで導く先輩を演じる小出恵介さんがとても素敵でした。 

風が強く吹いている [Blu-ray]

風が強く吹いている [Blu-ray]